ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

ランクルの維持費はいくら?年収300万円あればイケる!?

      2019/02/25

「ランクルの維持費っていくら?」
「年収はいくらあれば維持できる?」

こんなことで困っていませんか?

めちゃくちゃ稼いでいるわけじゃないけど、欲しい車がランクルだと本当に購入できる車なのか気になりますよね。

ここでは、ランクル(200系)の維持費と年収の目安をご紹介しています。欲しくてたまらない方はぜひ参考にしてみてください。

ランクルの年間の維持費はいくら?

ずばり、年間の維持費は763,000円ほどかかります。月々だと約63,583円になります。

維持費の内訳は以下の通りです。

  • 自動車税:88,000円
  • ガソリン代:360,000円
  • 車検代:75,000円
  • 任意保険料:120,000円
  • 駐車場代:120,000円
  • 合計:763,000円

内訳について、補足していきますね。

自動車税

ランクルの排気量は4,600ccなので、自動車税が88,000円かかります。これは安くなったりしないので、毎年固定でかかる維持費です。

車の中でもトップクラスの排気量なので、自動車税もトップクラスです。

排気量 13年未満 13年以上
4,000cc超〜4,500cc以下 76,500円 87,900円
4,500cc超〜6,000cc以下 88,000円 101,200円
6,000cc超 111,000円 127,600円

ガソリン代

ガソリン代は年間の走行距離と燃費によって変わります。

今回のシミュレーションでは、一般的な走行距離である月間1,000km(年間12,000km)走行すると仮定し、ガソリンの価格を150円として計算しています。

燃費はカタログ燃費だと6.7km/Lとなっていますが、リアルな数値を出すために実燃費の5km/Lとして計算しています。

計算方法は「(年間の走行距離 ÷ 実燃費) × ガソリン代」です。

(12,000 ÷ 5) × 150 = 360,000

車検代

車検代は150,000円ほどかかるとして、2年に1回ですので半分の75,000円です。

車検代の中には、

  • 重量税:49,200円
  • 自賠責保険料:25,830円

も含めて計算しています。車検のときに一緒に支払いますので。

任意保険料

これは加入すると思いますので、月間10,000で年間120,000円としています。

駐車場代

駐車場代は人それぞれですので、あなたが駐車場代がかからない場合は、維持費から差し引いてください。

先ほどの維持費から駐車場代を引いたら、年間の維持費は613,000円になります。月々だと約51,083円。これだけでも結構安くなりますね。

ランクルを維持できる年収っていくらなの?

明確な答えはありませんが、最低でも年収300万円あれば維持できます。手取りだと約240万円です。

実際に私の知り合いに2人ランクルのオーナーがいましたが、2人とも年収300万円くらいでどうにか維持はできると言っていました。

貯金はあまりできないみたいですが、維持できている人が本当にいるので年収300万円あればイケるわけです。ただ、2人とも1人暮らしで独身だったので、結婚して子持ちだったら難しいと思います。

私の内輪話だけじゃなく、理屈で考えるとこうです。

維持費をローンと思ってください。300万円の年収から763,000円のローンを返済していくとします。

この場合を返済比率で考えてみます。返済比率とは、年収に占める返済額の割り合いのことです。

だいたい25%以下に抑えると無理なく返済できるとされています。つまり、生活が苦しくならない基準です。

算出すると、年収300万円で年間763,000円支払ったときの返済比率は25%です。ギリギリではありますが、なんとか維持できる範囲です。

CHECK
注意点として、年収200万円代はやっぱりキツイのと他にローンがない場合の話ということです。また、ランクル自体をローン購入する場合は、年収300万円じゃ少し生活がきつくなりそうです。

多少無理してでもランクルのオーナーになるのはアリか?

例え維持費がかかったとしても、私はランクルのオーナーになるのはアリだと思います。

憧れの車に乗りたいと思うのは、車好きの男なら誰だってあることです。別に誰かに維持費を払ってもらうわけじゃないので、あなたが欲しいなら買っていいんです。

私も20歳くらいのときに3,000ccの車を購入し、維持費でヒーヒー言っていましたが、後悔はしなかったですよ。むしろ、愛着がわいて維持するのが楽しかったです。

それにですね、ランクルは値下がりしにくい車種なので、本当に維持がキツくなったら1年や2年で売るという選択肢もあります。

なので、まずは1度乗ってみて、維持できるかを把握してみてもいいかと思います。

ランクルはあのゴツさがカッコいいですからね。圧倒的な存在感は国産車の中だと唯一無二です。

海辺でランクルから降りてきたりしたら、男のみならず女性からも「お、あの人カッコいい車に乗ってるじゃん」という眼差しで見られますよ。

ランクルをできるだけ安く購入する方法

できれば、少しでも安くランクルを購入したいですよね?

それなら、今乗っている車を最高額で売ることです。そうすれば購入資金にまわせるのでランクルを安く購入できます。

具体的にどうやって高く売るかというと、ディーラーの下取りに出さず、一括査定を使って買取店に売却することです。

買取店の方が高く売れやすく、一括査定を利用すると複数の買取店の査定額を比較できるので売却額を損しません。

利用するのは無料ですし、査定額に納得できなければ売らなくても構いません。

車を保有している人しかできませんが、もし車を持っているなら一括査定を試してみることをおすすめします。

一括査定はこちら(無料)

中古のランクルを購入するなら

「非公開車両」をご存知ですか?

ネットでは一般公開されておらず、まだ市場に出回っていない中古車両のことです。

非公開車両には、状態がよく、売り出されたらすぐ売れる車両が多く含まれています。つまり、掘り出し物です。

「ズバット車販売」という中古車探しサービスが非公開車両を紹介しています。

もしランクルを中古で探すなら、この非公開車両を含めて探した方がいいですよ。

他の人が知らない方法で、こっそりいいランクルを探すことができます。しかも、車自体は希望を伝えたら勝手に探してきてくれるので、探す手間も省けます。

無料で利用できるので、ぜひ掘り出し物をゲットしてください。車を購入しなければ一切お金はかかりません。

ランクルを非公開車両から探す(無料)

まとめ

ランクルの維持費の目安は、763,000円です。月々だと約63,583円。

年収は300万円あればギリギリ維持できます。それ以上あれば余裕を持って維持できます。

維持費を見たら結構な額ではありますが、無理してでも乗る価値がある車です。高級車ですし、カッコよさはピカイチです。

周りの声はシャットアウトして、ぜひ憧れのランクルを手に入れてくださいね。きっとドライブが楽しくて仕方がないと思いますよ。

画像出典:TOYOTA

 - 車の買い替え