ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

車を売るならどこがいい?どの買取業者がいいか迷ったとき

      2017/10/12

u16320-1

車を売るにしても、たくさんの業者がいます。

ガリバー、アップル、ビッグモーター、T-UP、ラビット、TAX、カーセブン……など。

さらに、買い替えならディーラーに下取りしてもらうパターンもあります。こんなに選択肢があれば迷いますよね。

ここでは、車を売るならどこがいいかをニーズ別にご紹介しているので、参考にしてくださいね。

車を売るならどこがいいのか

車を売却するときは、個人売買を除いたら「下取り」してもらうか、買取専門店に「買い取り」してもらうかの2択です。

下取りと買い取りの違いの説明は、ここでは省略します。

で、車を売るときの目的は、次の2つに分けられると思います。

  • 面倒を避けて楽をしたいか
  • 損をせずに高く売りたいか

楽をしたいなら「下取り」

「よくわからない手続きが面倒だなぁ」と思う方は、ディーラーに下取りしてもらった方がいいかもしれません。

新しい車の購入から今の車の売却までの契約を、ディーラーの担当スタッフが全て行ってくれます。

印鑑登録証明書や自動車税納税証明書など、必要な書類を準備してくれとお願いされるので、それを準備すればOKです。

あと、あなたが行うことは、次に購入する車の値引き交渉ぐらいです。下取り価格の交渉をしてもいいですが、そんなに期待はしない方がいいと思います。

ディーラーは、下取り価格を上げたり、高めに査定する傾向にはないですので。ディーラーは「売る」のが専門です。

高く売りたいなら「買い取り」

少しでも高く売りたいなら、ガリバーなどの買取専門店に買い取ってもらうことです。

買取専門店は、ナビが付いていたり、革シートだったりしたらプラス査定をしてくれます。さらに、売るタイミングが良ければ高く売れることもあります。

ディーラーに下取りしてもらうよりも、10万円以上の高値で売れることも珍しくありません。

いくつか、私の知り合いのケースをご紹介しますね。

ハリアーの下取りと買い取りの比較

  • 30代女性
  • メーカー:トヨタ
  • 車種:ハリアー
  • 年式:1999年
  • 走行距離:9〜10万キロ

この車の下取り価格は15万円、買い取り価格は54万円。ディーラーの下取りに出すと39万円も損をすることになります。

ワゴンRの下取りと買い取りの比較

  • 30代男性
  • メーカー:スズキ
  • 車種:ワゴンR
  • 年式:2006年式
  • 走行距離:5〜6万キロ

この車の下取り価格は35万円、買い取り価格は55万円。こちらの場合も、ディーラーの下取りに出すと20万円も損をすることになります。

このように、下取りと買い取りでは査定額に大きな開きが出ることがあるので、買い取りは少しでも高く売りたい方におすすめです。

具体的にどこに売ればいいなどはない

u161026-2

買い取り専門業者はたくさんありますが、どこに売ればいいとか、どこの業者が1番買査定額が高いなどはありません

これ、気になっている方が多いみたいですが、覚えておいてくださいね。

車を高く売るコツ」でもご紹介していますが、複数の業者に査定してもらい、1番高く査定額を提示してくれた業者に売ればいいんです

なので、どこの業者がおすすめ!などはハッキリ言えません。それに、車の査定額は地域などによって差が生まれます。

車の査定額に差があるのはなんで?

複数の業者に査定を依頼するなら

もし複数の業者に査定してもらいたいときは、「無料の一括査定」が便利です。

車の情報を入力するだけで、複数の買取店に査定を依頼できます。

また、一括査定を利用すれば、複数社から見積もりが取れるので、他社の買取価格を簡単に比較することもできます。

一括査定はこちら(無料)

一括査定を利用したことがない方は、以下の記事で予約から車を手放すまでの流れをご紹介しているので、参考にしてみてください。

車の一括査定の流れ。実際に査定してもらって入金されるまで

まとめ

車を売るときは、手続きなどが面倒ならディーラーに下取りに出す、少しでも高く売りたいなら買取専門店に買い取ってもらうのがおすすめです。

買取専門店のどこが1番高く買い取ってくれるかは、絶対わかりません。なので、最低でも3社から査定してもらい、査定額を比較してみるといいですよ。

 - 車の買い替え