ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

400万の車をローン購入したら頭金と月々の支払い額はいくらになる?

      2018/09/26

もろもろの諸費用込みで400万円ほどの車を購入したいとき、頭金はいくら必要なのか。

車は現金一括で購入した方が確実にお得ですが、ローンを組んででも欲しいときがあると思います。

ここでは、400万円の車を購入したときの頭金の目安をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

400万円の車の頭金の目安

頭金は、一般的に購入費用の20〜30%とされているので、400万円の車を購入するなら100万円前後が目安になります。

ただし、この金額はあくまでも最低ラインのようなものです。

頭金はたくさんあるに越したことありません。私なら少なくても半分の200万円は準備すると思います。

もし、半分も準備できていないのであれば、少し背伸びし過ぎているという肌感です。

頭金を入れる目的

先ほど目安を伝えましたが、実は頭金というのは答えづらいものなんです。

頭金を入れるのは、ローンの審査に通りやすくするためです。支払い能力があれば、頭金0円でも400万円のローンを組むことも可能です。

ですが、おそらくこの記事を読んでいる方は、年収400〜500万円くらいではないでしょうか。それで頭金が少ないのは、正直ギリギリのラインです。

なぜかというと、ローンを組むときは「年収」も審査対象になるからです。

CHECK
審査項目は年収だけじゃなく、勤め先、年齢、勤続年数などの複数の要素があります。

返済比率を下げることが重要

1年間のローン返済額が年収に対してどれくらいの割合かを示すものに「返済比率」というものがあります。

各金融機関によって異なりますが、一般的に返済比率を25%以内に抑えると審査に通りやすいといわれています。

たとえば、年収400万円だとして年間に100万円返済(月々9万円弱の返済)したとします。このときの返済比率は25%です。

この返済比率を下げるためにも、頭金を増やしてローンを減らすことが望ましいわけです。

400万の車をローン購入したときの月々の支払い額

400万円の車に対し、頭金を以下の4パターンで支払ったときのローンの返済額をシミュレーションしてみました。

  • 100万円支払った場合
  • 150万円支払った場合
  • 200万円支払った場合
  • 頭金なしの場合(フルローン)

金利は3.0%、ボーナス支払いはなし、年収は400万円と仮定し、その他のローンは無いものとしています。

ローンの返済がある生活の目安になればと思います。

頭金を100万円支払った場合

100万円払ったら残りは300万円ですね。このときの返済比率は約26〜16%になります。

月々の支払い額は以下の通りです。

支払い回数 月々の支払い額 利息
36回
(3年)
87,244円 140,771円
48回
(4年)
66,403円 187,343円
60回
(5年)
53,906円 234,364円

頭金を150万円支払った場合

今度は残りが250万円です。このときの返済比率は約21〜13%になります。

月々の支払い額は以下の通りです。

支払い回数 月々の支払い額 利息
36回
(3年)
72,703円 117,309円
48回
(4年)
55,336円 156,119円
60回
(5年)
44,922円 195,304円

頭金を200万円支払った場合

最後は残りが半分の200万円ですね。このときの返済比率は約17〜10%になります。

月々の支払い額は以下の通りです。

支払い回数 月々の支払い額 利息
36回
(3年)
58,162円 93,847円
48回
(4年)
44,269円 124,895円
60回
(5年)
35,937円 156,243円

同じ条件下でも頭金の額が違うだけで、これだけ利息や返済比率が違います。

頭金が100万円と200万円では、返済比率に9%も差があります。借りる金額も少なくなるので、当然審査も有利です。

また、ローン返済額に加え、税金、ガソリン代、車検代などの維持費もかかってきますので、ローンを組むときは本当に慎重に考えることをおすすめします。

頭金なしの場合(フルローン)

先ほどと同じ条件で、審査に通る通らないは別として、頭金0円のフルローンの場合も一応シミュレーションしてみました。

このときの返済比率は約35〜21%になります。月々の支払い額は以下の通りです。

支払い回数 月々の支払い額 利息
36回
(3年)
116,325円 187,694円
48回
(4年)
88,537円 249,791円
60回
(5年)
71,875円 312,486円

返済比率がめちゃくちゃ高いです。これはつまり、毎月の生活が苦しくなることも意味しています。念のため覚えておいてくださいね。

ローンを少しでも減らす方法

ローンを減らすには、今乗っている車を最高額で売ることです。

車が高く売れれば頭金を増やせるので、ローンを減らすことができます。そうすると、審査に通りやすくなり、毎月の返済も楽になります。

また、金利が2%ほどの安いローンの審査にも通りやすくなります。

具体的にどう高く売るかというと、ディーラーに下取りに出さず、一括査定(無料)を使って買取店に売却することです。

そうすれば査定額の比較ができ、1番高く買い取ってくれる買取店が見つかります。今いくらで車が売れるか確認したいときに利用してもOKです。

一括査定はこちら(無料)

まとめ

400万円の車を購入するときの頭金は、およそ100万円が目安です。ただし、あくまで目安であり、もっとあった方がいいのは間違いありません。

また、少々無茶してでも車を買い替えたいときは、今の車を少しでも高く売り、頭金に回すのが賢明です。

損をしない車の売り方は、こちらの記事でご紹介しています。

 - 新車購入