ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

車の査定相場価格がわかるサイト

      2017/10/12

16214-1

相場を知って、高く売りたい

こう思うのは普通です。でも、車の相場はあくまで相場。価格変動はつきもので、今日と来週でも車の値段が変わることは大いにあります。

さらに、相場価格で車が売却できることの方が珍しかったりします。

つまり、相場を気にするのはナンセンスと言えばナンセンス。

それでも、やっぱり自分の車が今どれぐらいの価値があるか気になる方もいると思います。

そんな時に便利な、車の下取り査定相場がわかるシミュレーションサイトをご紹介したいと思います。

下取り相場がわかるシミュレーションサイト

下取り相場は、日本の2代自動車メーカー「トヨタ」「日産」のサイトを利用すればわかります。

トヨタのシミュレーションサイト

16214-3

URL:http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

世界のトヨタがどれぐらいで下取りしてくれるんだ、というのが気になる方は利用してみてください。

メーカー、車名、年式などを入力していけば、下取り価格が表示されます。他社メーカーでも検索可能です。

日産のシミュレーションサイト

16214-2

URL:http://tradein.nissan.co.jp

トヨタと同じく、日産のシミュレーションサイトです。

車の査定相場を知りたいのであれば、このどちらかで調べてみたらある程度相場がわかると思います。

ただし、この両社が出す数字はあくまで参考価格です。必ずしもシミュレーションで表示された価格で下取りをしてもらえるとは限りません

本当に、大手メーカーの下取り相場を確かめる程度だと思ってくださいね。

相場を知ったところで当てにならない

冒頭でも言ったように、相場はあくまで相場です。

例えば、「レクサス 相場」なんて検索したら情報は出てきますが、あまり当てになりません。

なぜかというと、あなたの車の走行距離、ギズ、凹み、事故歴などがあれば、当然車の価格が変わってくるからです。

インターネットで調べた相場を見て下取りに出したら、「数十万円も下回る下取り価格を提示された」なんてことはよくある事です。

こんなのめちゃくちゃ損した気分になりますよねぇ。。。

それよりも、確実に自分の車の価格を知った方がいいと思いませんか?

自分の車の価格を調べるには?

これは、実際に査定してもらうのが1番確実な方法です

車を手放すときは、「下取り」「買い取り」があります。

車の買い取りと下取りの違いは?

多くの方が下取り相場を調べて、下取りに出そうとします。ですが、もし車の売却を考えているのであれば「買い取り」の方を検討してみはいかがでしょうか。

おすすめする理由は明快です。ディーラーの下取りよりも高値がつくことが多いからです

例えば、買取専門店に引き取ってもらうときは、走行距離が10万キロ近くになっていたとしても、人気車種だったら査定額が高くなります。

買取業者は、「この車はまだ需要がある!」という中古車市場を熟知しているので、少々高値でもあなたの車が欲しいのです。

ディーラーに下取りに出す場合は、人気車種だからといって高く評価されることはありません。

ディーラーは新車を購入してもらうのが目的なので、高く引き取れば新車を安く売るようなものです。どう考えてもメリットはありませんよね。

買取査定をしてもらえば、確実な価格もわかりますし、下取りに出すよりも高く売却できることが多いです。

せっかく今の車を手放すなら、少しでも高く引き取ってもらった方が嬉しいですよね?買い取りはそういった方向けです。

車の査定はネットで簡単に依頼できる

車の査定依頼は無料で、ネットからできます。おすすめは、複数の買取店に査定を依頼できる一括査定サイトです。

車種、年式、走行距離などを入力するだけで、カーチス、ガリバー、ビッグモーターといった複数の査定会社へ査定依頼ができます。

一括査定はこちら(無料)

まとめ

車の下取り相場は、トヨタや日産のシミュレーションサイトで確認できます。ただし、あくまで相場は相場ということを忘れないようにしてください。

あなたの愛車の本当の価格を知りたいのであれば、無料の一括査定で見積もりをとってもらうのが確実です。

 - 車査定