ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

車検を通すか買い替えるかで迷ったときの答えを考察

      2017/10/12

u1679-1

10年近く同じ車に乗っていると、車検を通した方がいいのか買い替えた方がいいのか迷いますよね。

車を買い替えるタイミングは様々ですが、車検のタイミングが1番悩むところだと思います。

ここでは、車検を通すか買い替えるべきなのかを考察しているので、車検が近づいている方は参考にしてくださいね。

車検を通すか、買い替えるか

百も承知だと思いますが、たとえ車検代が20万円かかったしても乗り続けた方がお金はかかりません。

ただ、手放すかもしれない古い車にお金をかけることが、なんとなくネックになりますよね。高額ですし。

私なら買い替える余裕があるなら買い替えます。理由はシンプルに、新しい車に乗れた方が嬉しいのと、そっちにお金をかけたいからです。

おそらく、あなたは買い替えを検討できるレベルにあるということは、ローンを組んでもなんとか支払いはできるのだと思います。

だから悩んでいると思うんですけど、それなら新しい車にお金をかけてやりたくなりませんか?10万円以上の車検代を払ったら、また2年間乗らなくてはいけません。

しかも、10年近く経過した車は、全てではありませんがオイル漏れなどの故障が出始める頃です。タイミングベルトやゴムの交換時期でもあります。

ということは、車検代以外のメンテナンス費用が今以上にかかってくるリスクもあります

こういった費用を考えると、どうせ2年後に買い替えるなら早い方がいいかなと思います。これからも長く乗る車ならお金をかけたくもなりますけど、そうじゃないですからね。

「あのときやっぱり買い替えておけば良かったー!」と後悔する日がくる可能性も否定できません。

売却額が下がる

もう一つ、車検を通すより買い替えた方が良い理由があります。それは売却したときの「車の価値」です。

車の価値は、生産台数が制限された限定車じゃない限り、日に日に落ちていきます

とくに中古車市場は価格変動が大きいのが特徴なので、時間の経過というのは最大の敵です。経年劣化によるパーツの傷みもあります。

なので、「今」売却した方が2年後に売却するより高く売れるわけです。これは確実に言えることです。

ところで、車を購入するときは「諸費用」がかかることはご存知ですよね。だいたい車両価格の10〜20%ほどかかります。

150万円ほどの軽自動車やコンパクトカーを購入すれば、約20万円ほどの諸経費がかかりますが、今売却したら諸費用分くらいは賄えるかもしれません。

2年後に売却したら、諸費用分にすらないない可能性も十分にありえます。なんだかもったいなく感じませんか?

つまり、売却が遅れれば遅れるほど、車検代以外に「見えないお金」を失っているってことなんです

新しい車に乗れる嬉しさ

忘れちゃいけないのがコレですよ。買い替えたら新しい車に乗れるメリットがあります。

車はそう何度も買い替えるものじゃないですので、新しくなればテンションが上がりませんか?私は鼻血が出るんじゃないかという勢いでテンションが上がります。(笑)

シートは綺麗ですし、走っているときの乗り心地も良くなります。今のライフスタイルに合った車種を選ぶと思いますので、今よりさらに運転が快適になります。

ちょっと買い物に行くだけでも楽しくなりそうですよね。

一度見積もりを取ってもらう

u1783-2

なかなか決心が付かないようであれば、一度査定してもらうのもアリだと思います。

自分の車が今いくらで売れるのかを知って、それから車検を通すか、もしくは買い替えを検討しても悪くありません。

ほとんど価値が無い(0円に近い)状態だったら焦って売却する必要もありませんが、もし思わぬ高額査定が出たら売り時です。迷う理由は無いと思います。

ただ、1つだけ気をつけてほしいことがあります。ディーラーに下取りに出すと査定額が低めになる傾向があるため損をする可能性が高いです。

なので、車の一括査定を利用し、ガリバーやカーチスなどの買取店で査定してもらってください。査定は無料でしてくれます。

しかも、出張査定といって車を停めている自宅でしてくれるので楽チンです。査定は、1社30分程度で終わります。

できれば3社ほどから査定してもらい、どこが1番高い査定額を提示してくれるかまで確認できれば100点です

査定を依頼する(無料)

まとめ

長く乗り続けることを否定しているわけではありません。

ローンを払っていける余裕があるのであれば、私なら買い替えるといったお話ですので、迷っている方の参考になれば幸いです。

 - 車の買い替え