ウルナラ

車売るときに知っておきたいアレコレ

車の頭金はいくら払う?頭金の目安のシミュレーションあり

      2018/04/08

u1688-1

ローンを減らすために準備する「頭金」ですが、どれくらい準備したらいいのか迷いますよね。

ここでは、車を購入するときに必要な頭金の目安をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

一般的な頭金の目安

車の購入時に準備する頭金の目安は、購入価格の20〜30%が一般的といわれています

  • 100万円の車なら、20〜30万円
  • 200万円の車なら、40〜60万円
  • 300万円の車なら、60〜90万円
  • 400万円の車なら、80〜120万円
  • 500万円の車なら、100〜150万円

といった感じです。

ただし!

あくまで目安ですからね。人それぞれで200万円の車でも100万円くらい準備する人も、もちろんいらっしゃいます。

どちらかというと、私はこの考え方に賛成です。理由は後ほど頭金を入れるメリットでご紹介します。

なので、あなたに貯金があり、余裕があるなら20〜30%といわずもっと多めに支払っても問題ありません。その分ローンが減るので月々の支払いは楽になります。

頭金は必ず必要なの?

必ずではありませんが、あった方がいいです。では、頭金があるメリットをご紹介していきたいと思います。

頭金があるメリット

頭金を準備したら、ローンの審査に通りやすくなるというメリットがあります。銀行のマイカーローンは審査が厳しいので少しでも有利になりたいところですよね。

ただ、単純に頭金があればいいわけではありません。それなりの金額を準備することに意味があり、ローン総額が少なくなるので有利になるといったニュアンスです。

つまり、500万円の車に対し10万円の頭金を準備したところで、審査が有利になる可能性は低いってことです。

頭金があっても必ず通るわけではないので注意してください。ローンの審査は、年収、年齢、過去の借入、勤続年数など、あなたの総合的な情報で判断されます。

頭金があると利息が減る

これもめちゃくちゃ大事なメリットの1つです。ローン総額が少なくなれば、利息が少なくて済むメリットもあります

CHECK
利息は返済額と返済期間で決まるので、ローン総額が少ないに越したことがありません!ご利用は計画的に。。。

利息が少なければ、支払い総額が減るということをお忘れなく。

300万円の車を頭金60万円で購入したとき

以下は、300万円の車を3年ローンで購入するとして、頭金0円の場合と頭金を60万円支払った場合をシミュレーションしてみました。

金利は5%、ボーナス支払いなしとして概算しています。

頭金 金利 毎月の返済額 利息 支払い総額
0円 5% 89,913円 236,857円 3,236,857円
60万円 5% 71,930円 189,486円 3,189,486円

頭金60万円を入れた方が、支払い総額が47,371円少なく済むという結果が出ました。

この金額をどう捉えるかはあなた次第ですが、約5万円もあればちょっとした贅沢はできそうですよね。プチ旅行に行ったりとか。

5年ローンでシミュレーション

先ほどの例では3年ローンのシミュレーションですが、これが5年ローンになるだけでもっと利息の差が生まれます。

以下は、条件は同じで5年ローンを組んだときのシミュレーションです。

頭金 金利 毎月の返済額 利息 支払い総額
0円 5% 56,614円 396,822円 3,396,822円
60万円 5% 45,291円 317,458円 3,317,458円

ローン期間が長くなれば毎月の返済額の負担は少なくなりますが、支払い総額に大きな差があります。

頭金ありの場合でも、3年と5年では127,972円も支払い総額が違います

ローンの支払いイメージは以下の記事で詳しくまとめています。

>>100万円の車をローン購入したときの月々の支払い額

>>300万円の車をローン購入したときの月々の支払い額

>>400万円の車をローン購入したときの月々の支払い額

150万円の車を頭金30万円で購入したとき

もう少し参考例があるとわかりやすいかと思ったので、今度は150万円の車を3年ローン、頭金0円と頭金30万円の場合をシミュレーションしてみました。

中古車を買うときにこういったケースはあると思います。金利は3.9%、ボーナス支払いなしとして概算しています。

頭金 金利 毎月の返済額 利息 支払い総額
0円 3.9% 44,219円 91,894円 1,591,894円
30万円 3.9% 35,375円 73,515円 1,573,515円

頭金ありと無しでは、支払い総額に18,379円の差があることがわかりました。

このように、ローンはいらか借りるか、どのくらいの期間借りるかによって返済額が変わってくるので、よく検討した上で組むことをおすすめします。

車の頭金はいつ払う?

頭金の支払い日に明確な決まりはありません。ディーラーや販売店次第です。

ほとんどの場合、契約日から1週間以内、もしくは納車日に支払うケースが一般的です。

この辺はお店のスタップに、一度確認した方がいいと思います。

頭金を増やす方法はある?

裏技でも何でもないですが、頭金を少しでも増やしたいなら

今乗っている車を最大限高く売ること

です。

ほとんどの人が下取りに出しますが、めちゃくちゃ勿体ないです。あなたも下取りに出そうとしていませんでしたか?

下取りよりも、一括査定(無料)を使って買取店に売却する方が高く売れやすいです。

査定価格の比較ができ、1番高く買い取ってくれる買取店が見つかります。車が高く売れれば、頭金を多く準備できますし、その分ローンも少なくて済みます。

一括査定はこちら(無料)

まとめ

車の購入時に払う頭金の目安は、購入価格の20〜30%が妥当なところです。頭金がなくても車は購入できますが、その場合ローンの審査が厳しくなることがあります。

また、利息も増えて支払い総額が多くなるので、なるべく頭金が準備した方がいいと思います。

 

 - 新車購入